家族に秘密で借金をしてい・・・ 家族に秘密で借金をしてい・・・

皆さん、こんにちは。お元気ですか?家族に秘密で借金をしていたのに、とうとう支払いが滞り、債務整理する事になりました。かなりの額の借金があり、もう返済することが無理になったのです。話をしたのは某弁護士事務所でだいぶ格安で債務整理を行ってくれました。

正規の消費者金融では、担保なしの代わりに必ず審査を受ける義務があるので、審査なしで融資してくれるところはないのです。街の消費者金融の看板の中には、担保なし、無審査で貸しますと書かれている広告もありますが、これは明らかに違法に業務を行っている金融業者ですから、借金をしたりすれば、法律の規定金利以上の額を請求されますので、くれぐれも手を出さないでください。

銀行でローンを組んでいる場合は、任意整理をするとその口座での全取引が行えなくなることがあります。だから、先手を打ってお金を引き出しておいた方が利口です。銀行は損失を避けるために、口座を凍結してそのお金を手放さないようにしてしまいます。口座が凍結されるのはひどいことだという印象を受けるかもしれませんが、銀行サイドからすれば、反論を受け付ける必要はないことです。クレカを利用して、借金するのをキャッシングという言葉で表しています。キャッシングの返済の仕方は基本的に翌月一括で返す場合が多くなっています。一括で返したなら、利子がつかないことがほとんどですし、急な出費にも対応が可能ですから、うまく利用している人が増加しています。

借入は審査さえ通ってしまえば、限度額の範囲内なら何度でも借入を行うことができるので、ずっと利用していると感覚がおかしくなってしまって、借入を行っているという感覚が消失してしまいます。ただ、消費者金融やクレジットカードを利用してショッピングを行うのも借入をするのと同じことですので、返済計画を練ってから借り入れるようにしてください。

自己破産のプラスとなることは責任が免除となれば借金を返す必要がなくなることです。借金の返済方法に悩んだり、金策に走り回らずにすみます。特に、あまり財産を持っていない人には、借金を返すために、手放すハメとなるものがわずかなので、利点が大きいと考えられます。

私は借金のために差し押さえがありそうだったので財務整理を決意しました。債務の整理をしたらぐんと借金が減りますし、差し押さえを免除される事になるからです。近所の弁護士事務所で相談してみました。親身になって悩み事を聞いてくれました。

銀行の乗り換えローンの説明などでは、今利用している消費者金融から借り換えをしたならば、今の返済額よりもその額が減って月々の返済の負担が軽くなるとよく聞きますよね。やっぱり、消費者金融は目的に関係なくお金を簡単に借りられるから、高金利となっているのでしょうか?

債務整理には再和解というのがあるのです。再和解というのは、任意整理後に、また交渉して和解にいたることです。これは可能な時と出来ない場合があるため、出来るか出来ないかは弁護士に相談した後に考えてください。次回をお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です